睡眠、健康、美容、ダイエットetc. 美しさを求める全ての女性へお届けするまとめサイトです。
タグ:

【悪用厳禁】恋愛心理学と行動心理学で好きな人の心を操る13の方法

好きな人に振り向いてもらうために、ダイエットしたり、お化粧したりというように、自分磨きをします。でも、自分磨きをしたとこで必ず振り向いてもらえるわけではありません。今回は、恋愛心理学と行動心理学を利用して好きな人を振り向かせる方法をご紹介します。





好きな男を振り向かせたい・・・



好きな人に振り向いてもらうために、ダイエットしたり、お化粧したりというように、自分磨きをします。でも、自分磨きをしたとこで必ず振り向いてもらえるわけではありません。恋愛って本当に難しいとつくづく考えさせられます。

実際、好きな人を自分の思い通りにできたら嬉しいですよね(中には思い通りにできたら楽しくない!と思う方もいると思いますが)。そんなあなたのために、今回は、恋愛心理学と行動心理学を利用して、好きな人を振り向かせる方法をご紹介します。


1, 向かい合って座るのはNG



目線が合う対面は潜在意識的に緊張感を持ってしまいます。 相手に緊張感を持たれないようにするには、隣に座る方か、またはお互いが内側に斜め45度で座るのが良いです。

これは話をする時に限った話ではありませんが、腕を組むのもNG。これは相手に対して拒否をすることを意味してしまいますので、お互いの距離がいつまで立っても縮まらない原因になってしまいますよ!

また余裕があれば、相手の左側に座りましょう。上の写真では、女性が右側になっているので、男性はこれで正解です。

これは潜在的に相手に対して安心感を与えられる効果があります。さらに、左耳に話しかけることによって、相手の右脳に話を届けることができます。右脳は感情を司る働きがあるので、ドキドキさせることができれば、感情に乗っかって、相手が一気に「好き!」となる可能性が上がります。


2, ネガティブ発言させる



あなたはタイプの人を聞く時、以下のどちらの聞き方をしますか?

『理想のタイプってどんな人?』
                            or
 『嫌いなタイプってどんな人?』

同じ質問でも、聞き方が違いますよね。この2つの聞き方で、異性から好感を持たれる質問はどちらだとおもいますか?あなたならどちらの質問の聞き方のが答えやすいですか?

好感が持たれる質問は後者の『嫌いなタイプってどんな人?』

これはカタルシス効果というものによります。カタルシス効果とは、精神分析学者ジークムント・フロイトが採用した言葉です。哲学や倫理の勉強をしたことがある人なら1度は聞いたことがある名前ですよね!?

カタルシス効果とは、「苦痛や恐怖、罪悪感、嫌悪感」を言葉として表現すると、「たまっていたものが排出」され、心の緊張がほぐれるようになるというものです。 心の浄化作用とも言われます。

要は、愚痴などを話してもらうことによって、緊張感をとき、この人は包容力があると感じさせる心理学を利用したコミュニケーション方法です。

嫌いなタイプはどんな人?と聞いて相手に嫌なことをどんどん話させることで二人の距離は瞬間的に縮まります。


3, ネガティブなことを先に付け足す



デメリットやネガティブなことを先に提示し、その後でメリットを提示する話し方をしましょう!

メリットだけ話された場合よりも、デメリットを先に伝えておくことで、後に伝えたメリットが強調され、相手に信用してもらいやすくなるテクニックです。これは、会議や契約の席での交渉術としてもよく使われる話し方ですね!

例えば、「あなたはどんな人ですか?」と男性に聞かれたら、 「優しいよ」と答えるのではなくて、「たまに怒ったり感情的になることもあるけど、優しい方だと思うよ。」 と言ったほうが、喜怒哀楽という人間味があって、その中でも優しい人なんだというように感じてもらえます。これがあなたに対しての信頼にも繋がります。


4, 視界を7秒間独占する



あざとい女性が全員実践している方法ですw

好きな人のことをじっと見つめて、「視界を7秒間独占」してみてください。こちらが見つめることで、意図的にでも視界を奪われた相手は、「一目惚れをしたかも?」という錯覚に近いものを与えられると言われています。

 【目で落とす】は、下手な口説き文句よりも成立する。

逆に、人は一目惚れすると勝手に5〜7秒ほど見つめているそうです。もし、あなたが今まで誰かに5秒以上いきなり見つめられている経験があるとすれば、その男性はあなたに惚れているかもしれません。

ちなみに、私も過去に電車でちょっと見た目の残念な中年の男性に見つめられたことはあります・・・w


5,  7秒が難しいなら、チラ見作戦



「7秒なんて恥ずかしくて見つめられない!」

というあなた!大丈夫です。じっと見つめなくてもOK。実はチラ見を何度かするだけでも効果は絶大です。目が一瞬あっただけでも、相手はドキドキしたり、気にしだしたり

チラ見を繰り返していくうちに、1秒、2秒・・・と長い時間見つめられるようになりましょう。


6, お調子者ほどスキだらけ



人間は、みんな動物と同じように、縄張りがあります。ここでいう縄張りとは、言い換えれば「他人に近づかれると不快になる距離」のこと。 これを心理学では「パーソナル・スペース」と呼ばれています。

椅子に座って足を大きく広げている男性や、いつもちょっとイキっている男性、多少なりともナルシストな男性など、そのような行動でパーソナル・スペースを拡大する行為は、動物が威嚇するために羽を広げたり、毛を逆立てたりするのと同じことをしています。

このような男は、自分自身の存在を実際以上の存在として見せたい心理の表れが行動にでています。

 つまり虚勢を張りたいタイプの男は、同時に臆病な人であったり、人に構ってもらいたいただの寂しがりやだったりするケースが多いため、意外と女性から構ってくれることを待っている場合が多いです。

近づいていみたら、あっさりカップルに発展するなんてこともあり得ます。


7, 足を固く組むのはNG



強く足を組む人は、今とても緊張していて、目の前の相手や自分の現在の状況を拒否したいという気持ちが現れてしまっています。 腕を組む行為も同様です。自分に自信がないゆえに、常に誰かに傷つけられないかという不安から、必死に自分を守るという行為が足や腕を組むという行動に現れます。

逆に足の組み方がゆるい人、足を組まない人は、どんな時でも気持ちがリラックスしている状態です。 こうした人に対しては、接する人もリラックスした気分で会話をすることができ、第三者にも安心した印象を与えることができます。

ですので、男性と接するときは緊張しているかもしれませんが足は閉じないか、組んでも軽く組むようにしましょうね!


8, ダブルバインド



ダブルバインドとは、選択肢を2つだして相手を自分が思っている方向へ誘導する恋愛テクニックのことです。

例えば、デートに誘う時に「今度の土曜日か日曜日、映画を観にいこうよ!」と誘ってみます。 そうすると、相手の選択肢は「行く」か「行かない」の2択ではなくて、「土曜日」か「日曜日」かの2択になります。

合う前提での誘い方を意識してみると、意外とデートはあっさりいけることが多いですよ!


9, ドア・イン・ザ・フェイス



ドア・イン・ザ・フェイスとは、大きな要求を断らせて、小さな要求を引き受けさせる恋愛テクニックの一つです。

まず初めに、誰もが拒否するような負担の大きな要請をし、一度断らせます。 その後に、それよりも負担の小さい要請をすると、それが受け入れられやすくなるというものです。 人間は大きな頼みごとを断った場合、その後ろめたさから「次の頼みは極力聞いてあげよう」と考えます。 そこを利用しましょう。

例えば、学校の昼休み、好きな男の子に「パン買ってきてー!」といきなり命令して見ましょう。男はよほどのMじゃなければ「嫌だよ!」というように断ってくるはずです。そしたら重ねて「じゃあ一緒に買いにいこ!」と誘ってみましょう。わたしもこの技を過去に使ってました。案外イケますw


10, YESの法則



人は会話の中で連続して肯定的に答える(ハイ)と、こちらに好意を持ってしましまうという習性があります。これを利用して、相手に自分のことを意識させ見てもらえるようにしましょう。

好きな人と会話をする時に、事前に『はい』と答えるような質問を用意してください。 例えば「今日は天気がいいですね!」などシンプルなものでいいです。

たくさん相手にYESといわせればいわせるほど、相手はこちらに好意を持つようになります。


11, 好意の返報性



好意の返報性の原理とは、他人から何かを与えられると、お返しをしなければならないという感情を抱いてしまう心理のことを言います。

例えば「〇〇さんが好き」とだけいうのではなくて、「〇〇さんのそういう優しいところが好き」 という風に具体的に伝えるのが効果的です。  「誰の」「どこが」「好き」 という3つのポイントを入れるといいでしょう。

「〇〇さんが好き」ではなくて、「〇〇さんのそういう優しいところが好き」というように具体的にそこまで言われてしまっては、男側もなんとかお返ししないと!という感じで、あなたのことを意識せざるおえなくなることでしょう。


12, ザイオンス効果



例えば、チョコレートがいくら好きと言っても、1日で嫌になるくらいの量のチョコを食べたら、さすがに「しばらくはチョコを見たくない!!!」ってなりますよね!だったら、1日にちょっとづつチョコを食べている方が、飽きずに連続して毎日食べ続けられますよね。

それと同じことで、ザイオンス効果とは、一緒にいた時間が長い時間よりも、頻繁に回数を重ねた方が愛着が湧くというもの。

日本語にすると、単純接触効果と呼びます。とにかく会う回数を増やすことによって、相手の親近感を挙げるのがポイントです。 一日中デートをするのではなく、短時間でいいから、何回かに別けてデートにいくと効果があります。

プレゼントも1回でどかーん!と大きな物を渡すのではなく、小さなプレゼントでいいので数回に分けたほうが効果的です。 その方が、相手があなたに抱く愛情の量は増えるでしょう。


13, 2人だけの秘密効果



「これは、私と〇〇くんの二人の秘密ね!」

2人だけしか知らない秘密をいくつか作りましょう。仲間意識が生まれ、恋愛感情に発展しやすくなります。

「友達のサプライズ結婚お祝いパーティ」の幹事同士が恋に落ちる例が多いのも、プログラムを口外しないようにするための「2人だけの秘密」を持っているからです。

恋愛に関わる秘密じゃなくてもいいんです!

追伸


いかがでしたでしょうか?少し多かったですが、まずはこの13のパターンを実践して見ましょう。もちろんいきなり13こもできなくて大丈夫!1つづつできるようになれれば良いです!


0 コメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントをどうぞ♪

合わせて読みたい

 
女性のミカタ © 2012 | Designed by Canvas Art, in collaboration with Business Listings , Radio stations and Corporate Office Headquarters