睡眠、健康、美容、ダイエットetc. 美しさを求める全ての女性へお届けするまとめサイトです。
タグ:

【告白成功率UP】OKをもらえる確率がグングン上がる告白シチェーション5選

好きな人へ思いを伝える『告白』。あなたは直接伝えますか?メールで伝えますか?どんな方法であってもパターンを押さえておくと、成功率がグンとアップします。あなたの心の思いを伝えて、幸せへの一歩を踏み出しましょう!





告白成功率をUPしよう



好きな人へ思いを伝える『告白』。これを読んでいるあなたも1度はしたことがあるのではないでしょうか。大好きな彼への大勝負。勝算があっての告白もあれば、一か八かに賭けた告白もあると思います。バレンタインやクリスマスなどのイベント事でした人もいることでしょう。

あなたは告白をするときに、直接伝えますか?電話で伝えますか?それともメールで伝えますか?たとえどんな方法であってもパターンを押さえておくと、成功率をガッツリ上げることができます。あなたの心の思いを伝えて、幸せへの一歩を踏み出しましょう!


①告白する場所を考えよう!



告白するときに、OKをもらいやすい場所といえばどこでしょうか。告白は、大切な思い出の1ページになる可能性が高いため、理想的な告白の仕方には場所選びもかなり重要です。

OKをもらえる可能性の高いシチュエーションは、二人きりの場所、夜景や景色がきれいな場所、相手もしくは自分の部屋です。車内での告白や、個室の飲食店、観覧車など二人しかいない場所はやはり「二人だけの空間」が強くなりお互いカップルの状況をイメージしやすいです。そこで相手に「この子が彼女だったら良いな」と思わせれる行動ができればOKももらいやすくなります。

逆に、NOという返事をもらいやすいシチュエーションも押さえておきましょう。NOがでやすい場所は、トイレ周辺の場所、人前での告白、人の多い居酒屋、メールやラインでの告白です。「どうしてこんな場所で・・・」と思われる場所での告白は良くないです。またメールやラインでの告白は、相手がとっても冷静な状況になってしまうため、相手が特別自分のことを好きになっていなければ、あっさり「NO」という返事が返ってきてしまいます。


②告白する時間帯を考えよう



告白する時間帯を考えてみましょう。朝・昼・夜のうちどの時間帯が良いと思いますか?

特別ダメな時間帯はないのですが、良い告白の仕方としては気持ちが落ち着きやすい夜がかなり有力です。夜という時間帯は、心身ともにリラックスしたり、昼間とは違うエネルギーがあります。夜に告白されると、告白される側も、自分の真実の答えを出しやすい時間帯でもあります。まさに理想的な告白の仕方には夜は絶対条件です。

夜の中でも、とくにおすすめなのは、夕暮れから空に星たちが姿を現す時間帯です。 夕暮れは、心をスっとリラックスさせてくれる効果もあり、相手がリラックスしているときに、側にいられたら告白して成功する確率もかなり上がります。 夜の告白は、相手にリラックスしてもらうことで、自分の思いをストレートに伝えてくれる効果があります。

とにかく、朝より昼より夜!夜です!


③どんな言葉で伝えるか考えよう



告白する時、あなたはどんな言葉で想いを伝えますか?直接の告白でも、メールや手紙の告白でも、大切なのは心で選んだ言葉である事が最も重要です。

相手が心から発した言葉であるならば、言葉数の多い少ないは関係なく、相手に伝わります。こんな言葉で伝えたいと、心の中で、言葉を探す時間をつくる事が大事です。 好きという気持ちで始まり、思いを告白したいときには、相手への愛情の深まりを迎えています。 最高の告白の仕方の前に、相手をどんなきっかけで好きになりましたか?どんなところに惹かれましたか?告白が成功した後は、どんな風に過ごしたいですか?とイメージを膨らませるのです。

以前フジテレビでやってた”あいのり”っぽくなってしまいますが、イメージはあなたの強い願いであり意思でもあるので、告白の仕方でもっとも大切なのは、あなたの心の思いを言葉にすることです。

あなたの思いを届ける言葉は、相手への贈り物でもありますので、この言葉だけは伝えたいというイメージを持って下さい、その強い思いは力となります。


④告白前の一緒の時間が大切



先ほど、告白する場所が重要とお伝えしましたが、そこにたどり着くまでの二人の時間の過ごし方もカナリ重要!朝や昼間からのデートで、付き合ってもないのにカップル感をどこまで出せるかが重要です。例えば手を繋いだり、腕を組んだり、寒い時は密着しましょう。

とにかく告白する前に、なるべく一緒の時間を作ってください!ランチでもディナーでも、友人との集まりでも、何か、共に過ごしている時間を作っていくことが、告白の成功率をアップさせてくれます。

デートの時間を過ごす中で相手に、カップルであることをどんどんイメージさせましょう。告白の仕方を後押ししてくれる、最初の一緒に過ごせる時間を大切にすることが、告白のチャンスを近づけてくれます。


⑤答えはしっかり受け入れる



告白の仕方は、いたってシンプル。相手の瞳を見て、自分の言葉で伝えましょう。メールや手紙の場合は、その分、言葉を慎重に選び、相手への素直な気持ちを伝えることを意識してください。

とにかく相手への重ねてきた思いをストレートに伝えて上げること!シンプルではありますが、これが一番の告白の仕方です。

告白のあとは真っ白な心で相手の答えをキャッチしてあげてください。もちろん成功するイメージを持ち続けて告白してくださいね。

OKがもらえた時は、その場で喜びを爆発させても良いんです。嬉し涙を見せても良いし、彼に抱きついても良いでしょう。

仮にNOという返事がきたあなた。悲しいかもしれませんが、新しい自分を手に入れるきっかけにもなります。「私を振ったことを後悔させてやる」という気持ちを持って、一層自分磨きに力を入れましょう。あとで男から「やっぱり付き合ってほしい」と言わせたらあなたの勝利です。私なら、振ってきた男からの告白は喜んで振り返しますけどね。「ザマーミロ」っていう気持ちで。


追伸


以上のことを守って告白のために準備すれば、何も準備しないよりもはるかにOKをもらえる確率がアップします。とにかく、告白する日は昼間からデートをして、夜は夜景の見える場所か二人きりになれる場所で相手の目を見て直接告白をすることです。昼間からデートの相手をしてくれるくらい男もあなたを気になっているのですから、そのデート中にしっかりカップル感をアピールし、落ち着いた夜に告白をするのがベストなのではないでしょうか。


0 コメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントをどうぞ♪

合わせて読みたい

 
女性のミカタ © 2012 | Designed by Canvas Art, in collaboration with Business Listings , Radio stations and Corporate Office Headquarters